神戸大丸2020初売り|福袋の中身ネタバレや並ぶ時間まとめ!混雑回避も

 神戸大丸2020初売りの混雑について

神戸大丸の混雑状況について紹介したいと思います。

アクセス

神戸大丸のアクセス

電車の場合
JR元町駅、阪神元町駅より南へ徒歩3分 / 地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅よりすぐ。

大丸 神戸店
〒650-0037 兵庫県神戸市中央区明石町40

 

並ぶ時間

神戸大丸の場所はJR元町、阪神元町から歩いて2分程のアクセス良好な場所にあります。

 

なので正月の初売り当日はかなりの混雑が予想されます。

 

大阪や京都に比べたら混雑はマシとは思います・・しかしさすがに正月の初売りは混雑は必至です。

 

毎年大丸の前では初売り当日朝の7時くらいから少しずつ行列が増え始め、8時にはかなりの行列になるようです。

 

豚君

~混雑は必至なのねぇ

 

並ぶ時間については…。

 

目当ての福袋があれば、せめて2時間前の7時半前には並び、待つ必要があるかもしれませんね。

 

福袋自体は全体では数はあるので午前9時頃に行っても何らかの福袋はゲットできるかと思いますが、その頃であれば入場するだけでも待たないといけませんので、余裕があれば少しでも早く並んでいた方がいいかもしれません。

 

なお毎年そうなのですが

1月2日(木)初売りの開店前は混雑が予想される為、トアロードの玄関のみしか入店できません。

 

並ぶ場所もトアロード側専用入口前に並ぶことになります。
※1階のその他玄関、および「地1階 西北出入口」「地2階 地下鉄連絡口」は閉鎖になります。

混雑回避の方法

福袋をゲットする為に少しでも混雑を回避する方法は・・・。

できれば2時間から3時間前に並ぶ。

並ぶことで少しでも早くお店に入ることができれば、結果的には購入時の混雑は回避できることになります。

 

事前に購入する福袋を調べておくこと。

できれば年末等に事前に訪れて下調べをすることが理想です。

福袋の買う順番も決めておいた方がいいです。

 

ネットでも購入できないかを調べる。

店舗によってはネットでも購入できる福袋もあります。

ネットで購入できるものは事前にネットで注文できれば、余裕も出て他の福袋にも目が届きます。

神戸大丸2020初売り|福袋の中身ネタバレや並ぶ時間まとめ!混雑回避まとめ

神戸大丸2020年の初売りは1月2日(木)9時30分から始まります。

 

入口が1か所で、当日は早い段階から多くの人が並んでいることが予想されます。

 

当日数多くの福袋が用意されていますので、混雑回避の為にも事前に調べておくことがいいかなと思います。

 

またお店によっては通販でも購入できる福袋もあるようなので、各店舗で確認された方がいいかもしれませんね。

 

とにかく福袋をゲットしてすてきな1年の始めていきましょう。

関連記事

神戸阪急2020初売り|福袋の中身ネタバレや並ぶ時間まとめ!混雑回避も

ウミエ2020初売り|福袋の中身ネタバレや並ぶ時間まとめ!混雑回避も

神戸マルイ2020初売り|福袋の中身ネタバレや並ぶ時間まとめ!混雑回避も

マリンピア神戸2020初売り|福袋の中身ネタバレや並ぶ時間は?混雑回避も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です